めし処 午後の餃子食堂

FEMDOM HYPNOSIS FAN BLOG メディアに登場する「催眠術を使う女性」に関する情報を集めるブログです。


無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた時効警察#4「催眠術は、推理小説にはタブーだと言っても過言ではないのに…」

帰ってきた時効警察#4「催眠術は、推理小説にはタブーだと言っても過言ではないのに…」


日にち、チャンネル:
 10/29(金) 20:00-21:00
 10/30(土) 04:40-05:30
 10/31(日) 09:00-10:00

 チャンネルNECO スカパー!ch.261、スカパー!HD ch.633、e2 ch.223

内容:
 時効が成立した事件を”趣味”で捜査する総武署時効管理課の警察官・霧山修一朗の活躍を描くコメディミステリ。
 ともさかりえ扮する催眠療法士が登場。物語終盤で昆布巻きによる振り子催眠でオダギリジョーを眠らせようとするシーンがあります。回想シーンでは、セーラー服少女による振り子催眠も。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gogonogyoza.blog50.fc2.com/tb.php/109-6dfe0b18

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

午後の餃子

午後の餃子

名前の由来
・餃子が好き
・「午後の紅茶」のもじり
・船戸与一の小説「午後の行商人」のもじり
 曰く「面倒を背負い込みたくなかったら午後の行商人からは何も買うな。売れ残りを押しつけられるだけならまだいい。ときとしてとんでもないものまで抱え込まされることになる」

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。